Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっと

忙しい毎日に追われて、気が付けばひと月以上も放置ですか。
パソコンに向かうこともなかったので、ブログなんてとても…ですね。

サムライは少しやってました。週末は大阪に用事があるので
なんどかサムライをやる機会がありましたけど、全然ダメでした。

なつかしい裏切り者チームの3人がそろったりしたこともあったけど^^;
カイさんの外道はやっぱり凄いなぁって思ったりもした。

HPとか動画とか更新する気力がないんですけど、その内
コンボ動画とかネタ動画とかバグ動画とかアップする…かもしれません。

ガード不能とか入力掻き消しとか無敵付加とか動画にしようとしたけど
面倒になってやめた自分がいる。そもそも時間ないし。言い訳っぽいけどー^^

次の更新はいつになることやら。


猫は自分で拾ってきた猫が一番可愛いです。
ひとに勧められて飼うなんてまっぴらですよ。

最近は筋力がアップしつつある。
明日は近所のラーメン屋でチャーシュー麺を食べてやろうっと。


取り合えず寝ます。

闘劇’06

10年以上続いた侍魂シリーズの、恐らく最後の作品であり最後の公式大舞台である
闘劇’06にサムライスピリッツ天下一剣客伝の本戦出場選手として参加してきました。
もう既にこの時点で素晴らしい快挙なんですが、本戦でもそれなりに頑張る気持ちで。

相方も同様に仕事やらなんやらで多忙な中、週に一度は対戦をと頑張りつつ、
酷いときは2週間は対戦ができないという環境でありつつも練習してきました。


結果はベスト8


これは頑張った方。正直、一回戦負けの恐れもと思っていました。
本戦で覚えている内容を書いてみようかと思います。間違いがあるかもしれませんが。



1回戦ベスト16進出戦 「きゃははっ!ですぅですぅ! VS 対空Nミキリ猫昇龍」

一人で参加すると聞いていた北海道のミナ使いさん、にははさん(?)のチーム。
もうミナ同キャラ戦とか言って、過去にいい思い出はありませんから。

ですが、今回は色々考えてきました。シューティングゲーにしない戦い方を。
ポイントは開幕の安定行動潰しから、間合いを詰めつつ2Cを狙う2点です。

それと天スピという奇特な選択肢で同キャラ戦に挑み、ネタを隠すことも。
これらをしっかりこなすことを心掛けて、自分が先鋒で試合に挑みました。

安定行動潰しが成功、その後の展開も低空カジフチで3Bをかわしつつ前進。
2Cも何度か成功したと記憶しています。これらのおかげで流れはこちら側に。

ネタは使わず仕舞いでしたが、ペースを崩すことなく2本取ることができました。
開幕の安定行動潰しが試合の流れを大きく左右する重要なポイントだったと思います。

相方さんがいらっしゃらないということでしたので、ここでチームの勝利が決定。
もしいたなら結果はわからなかったかもしれません。お相手ありがとうございました。


2回戦ベスト8進出戦 「ガチホモ(既婚) VS 対空Nミキリ猫昇龍」

こちらのチームが勝ちあがってきたと知って、五月雨君の分も頑張ろうと。
実は運のいいことに、閑丸さんとはつい最近対戦した経験があったのです。

取り合えず、チーム名で押されつつあると思ったので、しっかりと作戦を。
試合待機中にも相方のちーと色々と話し合いました。特に双六はわからないし、

ネタが多いと聞いていました。結局はよくわからないままでしたが、自分が先鋒で。
相手チームの先鋒は双六さん。かなり間合いをキープすることに集中していました。

ですが、上手く間合いを詰めてくるのでやり難かったのですが、なんとか一本。
しかし、武器飛ばしの的確な出し方、最後のめくり(?)JCなどを食らってしまい、

一本取り返されてしまいます。ここでちょっと気持ちを切り替えてみます。
ダウンを奪ったら強気の起き攻めで。天弓心で一気に体力リードを取れました。

流れはこちらに向いたので、ペースを崩さずにそのまま三本目を取れました。
そして大将の閑丸さん。対戦経験があるので、手の内がわかる場合は対応型で。

閑丸相手には天スピネタも斬バグも使えないので、剣スピ安定と思い選択。
この閑丸さんは4択からの連斬狂落斬が脅威でして、プレッシャーが凄いです。

起き攻めを仕掛けられることを避けるために、立ち回りで圧倒したいところですが、
閑丸相手にそれも難題です。そこで、今までミナを使い続けてきた中で培った、

ヒット率の高い相手のジャンプを読んでの2Cを少し多めに狙っていき、
ダウンを奪った後の展開では、事故防止(受身キャンセル強円殺などを食らわない)の

6C受身狩りを中心で一進一退に持ち込めました。最後は天弓心からの自動受身狩りで
勝負がついたと記憶しています。熱い戦いができて非常に良かったと思います。

試合後に閑丸の人と会釈を交わして次の試合を待つことに。
ありがとうございました。次の試合をどう進めるかを相方と話し合いました。


準々決勝ベスト4進出戦 「高砂 VS 対空Nミキリ猫昇龍」

まず、初見の相手に対して自分が先鋒で行くという時点で間違いでした。
対応型としてやってきたことを忘れ、今までの流れを信じたのが間違いです。

ユウさんの雲飛に負けてしまいました。敗因は思い返すと沢山ありますが、
第一はこのキャラクターを知らなさ過ぎたこと。それに尽きると思います。

対ミナ同キャラ戦のネタも披露することもなく敗れ、続くちーミヅキも敗退。
ここで対空Nミキリ猫昇龍の闘劇は終了です。ありがとうございました。

とにかく試合内容はお粗末なもので、ちーは一本取ったものの自分は一本も取れず。
天スピネタで一気に体力を奪って2ループで終わらせることを意識し過ぎたのか、

雲飛戦で重要になる射撃と空中戦が酷い有様で、とにかくJCを当てようとして
ガードされ、ダッシュCで反撃をもらい続けていたと記憶しています。

ちーミヅキはガー不重ねをミスってしまったりと、動きに焦りが見られました。
そして何よりも相手の強さが上だったとも言えます。これで負けるのなら納得と

相手チームが勝ち進んで侍勢として優勝してくれることを応援しようと思いました。
ちーは一度も勝てなかったのを悔やんでいましたが、よく頑張ってくれたと思います。



試合内容はざっとこんな感じですが、本当によく頑張ったものと思います。
思えば、岡山の予選には切符を取れるなんて微塵も思わないで参加したものの、

なんとなく勝ち上がり続け、決勝戦では相方のちーがやってくれたために切符を獲得。
仕事とプライベートで多忙な中で少しずつ練習を重ね、新たな発見も含めて力をつけ、

本戦ではそれなりの結果を残すことができたのは本当に嬉しいことです。
自分のチームに勝ったチームも準優勝を果たしてくれました。本当におめでとうございます。



東京に滞在したのは僅か二日間でしたが、色々とありました。
まずはいきなり待ち合わせにギリギリでやってきたちーたん。
新幹線がたまたま数分遅れていたので間に合ったという感じです。

東京の宿泊先に着いたあと、野試合をしにいこうということでHEYに
いくことになりました。そこでは和辻さんにプーロさん、天獄くんに相方さん、

課長さんがいました。天獄くんは歌舞伎から閑丸にキャラ替えで当日予選に
参加するということで、ミナ戦の経験があまりないということだったので、

何度か対戦したりしました。同じ北陸の人らしき炎邪の人とも対戦させてもらいましたが、
何故か同キャラ戦で勝ったものの、ミナを使って負けるという情けない結果に。

ガードが正確だったのが凄いなと思いました。炎邪は天スピも十分いけると
その野試合で思ったので、これからは天スピ炎邪も使ってみたくなりました。

そしてその辺りから体調が崩れかけていたので、宿泊先に戻って早目に寝ることに。
ところが、ちーの友人の天草使いくんがのたれ死ぬ寸前で徘徊しているということで

ちーが回収しに。そこで3人であれこれ話して楽しんでいたので、結局寝る時間が
なくなってしまうという自業自得ハメに。これで本戦は睡眠不足確定です。

タムリンさんの応援をしたいと懇願したちーの気持ちもくんで7時起きとか
年寄りにはキツイスケジュール^^そしていざ会場へ向かいました。

新橋から乗った「ゆりかもめ」ですが、超満員で座れませんでした…が、
途中の駅で3人以外は全てが降りる勢いで誰もいなくなったのに驚きました。

会場では野試合が行われていたので、久しぶりに会う人に挨拶をしたり、
対戦相手が特殊なキャラになっている人には知っていることを伝えたり。

MATさんには三九六のことを少し伝えましたが、レラ対策を考えたときに
色々試した際、一部キャラに応用できるかなり強力なクソゲー封じネタを後になって
思い出しました。リムルルにはありませんが、覇王丸は使えるネタだったので伝えた
かったのですが、覇王丸使いの人と会話することができませんでしたので伝えること
はできませんでした。残念です。

本戦出場選手が呼ばれる際、一部のチームが欠場という形でタムリンさんの
チームが繰り上げ参加になるはずだったのですが、選手の待機場所まで進んで
確定と思わされたのにも関わらず、結局参加できなかったのが酷いと思いました。
糠喜びさせるくらいなら、確定してから伝えてあげるといいのではと。

ベスト4以上のチームの試合を観戦させてもらいましたが、どれも緊迫した
熱い内容で十分に楽しめました。本当に素晴らしい内容だったと思います。

時間がなかったので即帰宅モードになる予定でしたが、ちーには色々あって
残るということでしたから、一人で帰路につくことになりました。

意外と迷わず真っ直ぐに新幹線のホームに辿り着いたので、たまにはと
缶ビールを買って乗車。出発まで30分以上ある車内で試合内容などを

思い返したりしていました。そろそろ発車という頃に見慣れた人影が
キョロキョロして近づいてきたのが見えました。なんかちーがいましたw

結局帰ることにしたらしく、帰りの新幹線で色々と話すことができたので
楽しく一日を締めくくることができたものと思います。闘劇も終わったんですね。



闘劇という舞台に参加できたこと、そして地方勢としてやってきた自分が
ちーと組むことでベスト8という結果を残せたこと。参加したくてもできなかった

人が多くいる中、こんな自分が頑張る機会を得ることができたのは本当に
嬉しいことであり、サムライを続けてきたことへの記念になると思います。

チームを組んでくれたちーには本当に感謝しています。ありがとう。
そして、いつも情報を収集できない自分にあちこちから引っ張ってきて
伝え続けてくれた丹谷さん、本当にためになりました。ありがとう。


今まで剣サムで調べて発見したことやバグなどは、現在、裏チャットの方に
全て記載してあります。ログが流れてしまわない内にチェックしてみて下さいね。

そして仕事が忙しいのと、空いた時間は闘劇のために対戦していたために
更新が停滞していたHPの方は、エンディング動画やコンボ動画を含めた
ものを更新していこうと思います。ペースは遅いですが、ゆっくりと。

急いで書いたので、誤字脱字上等、間違いがあるかもしれません。
もしあったならご容赦をm(_ _)m


やっと落ち着きました。のんびりできるといいですね。
どうでもいいけど、麻婆麺が不味かった件について。

なんか疲れてしまったような気がします。

タムタム始めました

やめました。



まぁ、試しに使ったという程度ですが、割といけるかと。
つか、久しぶりにブログに書き込むような。パソコンに向かう気力がなかったです。

先週末は色々あったんですが、印象に残ったのは閑丸戦。
無駄を省いたセットプレイが上手く効果を発揮した立ち回り。

3、4回戦って、どこでダメージを取られているのかをチェック。
敗因につながるダメージ源の機会を与えない立ち回りにシフトすることにより、
シャルロットで勝ちを拾えるように。かなりいい経験になりました。

剣サムの閑丸を上手くセットプレイで使えている人との対戦は初めてだったかと。
連斬5段狂落を確実に決めてくるので、油断ならない戦いが面白かったです。

その後にミナを使ってると、再び閑丸戦に。…ミナゲーでした、ごめんなさい。
事前にシャルロットで対策を練っていたのが大きかったのでしょうけど。強い閑丸さんでした。


水曜なので、姫路に少し寄りました。珍しく定時だったので着替えてからw
本日の使用キャラは炎邪(真)とタムタム(剣・零)でした。冒頭のことですね。

タムタムは一部キャラに絶望的な苦戦を強いられるのですが、相手キャラが
特異キャラでなければ十分に戦えるキャラだと思います(有利かどうかは別の話です)。


仕事が凄い忙しいというか、ヤバイ^^;
今日の定時は奇跡的でした。




今日、タムタムと対戦した方で、途中で帰られた方。
差し出がましいですが、タムタム戦を上手く立ち回るために
助言できなかったことをこちらに追記で書いておきました。
参考になればいいのですが・・・

追記を表示

飛沫 IN

結構サムライチックな週末だったかと。
土曜も仕事でしたが、姫路とかでサムライしました。

フラッとMACに行くと伊吹さんが。ミナ使ってました。
キャラ入れ替わってミナとか使いながら対戦していました。

秘奥義ゲーでミナをもう一度使わずにシャルを久しぶりに。
ここで思ったこと。ダメージを取るポイントを抑えられると、
次はどこで勝負を仕掛けるか。こういう切り替えが1ラウンドの中で
できるようになればかなり違うと思います。受身狩りと事故期待がメインになってしまうと、
それらが上手くいかなくなった場合にどうするか。やはり立ち回りで勝負でしょうか。

狙うことが決まってしまうと対応されやすくなります。それは当然ミナであっても。
同じ必殺技を使うにも、いくつもの連携を組み立てることが当たり前でありながら重要かと。

見知らぬアースクェイクや、ガルフォードの人なども。
特にガルの人は動きに磨きがかかった感じでかなり楽しい対戦ができました。

大統領とか使いましたが、ズィーガーに逆転負けしてしまったりと。
天ガルがメインだったのでしょうか、一番動きが冴えた感じでした。


三宮に用事があったのでついでにサムライしたり。
おとうさんの396と対戦することができました。

396とか殆ど対戦経験がなかったので、いい体験ができました。
JCが異様に強判定で驚いたのと、前転が使えるのを知りました。感謝。

五月雨くんの寅と対戦。様子見で覇王とかつかってコテンパンにされるw
シャルでガチってみたら、かなり苦戦したものの何とか。つか、上手いよ。
切符とっただけのことはあり、動きにメリハリがあって、常に緊張させられます。
強くなったよ本当に。寅一本で頑張った結果だし、本当に良かった。

ユタさんのチャムが飛ぶ。JCに引っ掻きに飛びまくる。しかも落とせない。
本当に捕らえられない。終始翻弄させられていたようなw独特のセンスがいい。

つか、外道とか使っててビックリ。烙印バンバンだしてるし。
ミナ使うの忘れてしまった。むしろ外道戦もあったから、使わなくて良かったんだけど。



なんかランダム合戦していたような。4回中3回ナコルルとか狙ってるのかw
他にはツバキたんとかまっちさん、ヒライさん(北斗)、ROCO君、R○○がいたと思います。
ラーメン食べて帰った。不味かったので残念。次は違う店にいくとしましょう。

姫路

水曜なので、仕事帰りにそのままMACで対戦してきました。
しんどかったけど、十兵衛さんがしばらくこれないということなので。

D様と伊吹さん、英単さんにリム兵衛さんがいました。
途中で中斬りがきかなくなるというアクシデントがあったり。

サブとか使わないでいきなりミナで頑張ってみましたが、思わずやってしまった。
何気に斬ミナ使って練習していた状況と同じ場面、思わず発動してしまう。

D様が気付いたかどうかはわかりませんが、見事に決まってくれました。
その後にリム兵衛さん、伊吹さん、英単さんが来られましたが、白熱した対戦モードに。

体調悪いわりに、途中からスンガンがかなり重なっていたので、ジャンプで逃げようとすると
ビタ重ねスンガンや3Bが刺さってコンボ…という場面が多かった気が。ガードしてもキツイですけどね。

伊吹さんのおかげで事故狙い阻止パターンをまた増やすことができました。感謝。
それと対空3Aとか6Aを意識した斬スピの選択は、ちょっと効果が薄いようですね。

英単さんは元々が斬スピですから、空中ガードの使い方がやはり上手い。
というか、狙って出す空中ガードというものより、フォローで使う方がいいようで。

斬邪とかになってくると話は別なんですけど、彼の斬兵衛はまた違った強さが。
それとD様にはダッシュAとか踵とかお勧めしたいです。あとバサランチョップとか。

なんだかんだで30連勝超えた辺りで帰宅時間を過ぎたことに気が付いた。
申し訳ないけど中断して帰宅することに。しかしまぁ、北の方は3月でも普通に雪ですよ。

制限速度マイナス5キロくらいの安全速度で運転しつつ、起き攻め回想とか。
今日MACに来ていたメンバーが気が付いてないことを色々思ったりしました。

ミナの起き攻め回避。次にMACで会った時にでも聞いてくださいね。
なんかしんどかったけど、久々にゆっくりとサムライの対戦ができた気がします。
ありがとうございました。




スタッドレス履いて余裕かましていたら、溝がありませんでした。
風邪気味でうつろながら書いたもので、変な部分あったらごめんなさい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。